まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。ラジオやってます。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。→erimomo.com←

夏休み2日目

かなり書くのが遅れています…(笑)

けど書き残しておきたいので、ひまな授業中にこれを書いています。

 

青森旅行2日目は、のんびり自然に癒されようツアー🍀

ということで、奥入瀬渓流に行ってきました!

 

朝&お昼は、自宅近くの和食レストランでお寿司とてんぷらをいただきました。

f:id:amagurikokko:20170827005554j:image
(これがまたサクサクふわふわあつあつの天ぷらと新鮮なお寿司でおいしかったの・・・!)

 

食後は、奥入瀬渓流まで車で1時間半ほどかけてのんびりドライブしながら行きました。

 

ちょうどその日は霧がすごくて、なおかつ山を越えていたので雲が道中にかかっていて、前が白くてあんまり見えなくなるときがあって。

 

その時に、私たちもしかしたらこのまま知らない世界とか未来に行くのかもよ、とかいって、神秘的な空気を少し怖がりつつも楽しんだりしていました。

 

青森の山道って、本当に手入れされていない森林が道路の端に生い茂っていて、すっごく雄大というか、壮大というか、荘厳というか・・・自然って怖いな、って思うような大きさを感じるのです。

 

なので、ただの霧とか雲だって分かっていても、なんだか自然の中に吸い込まれていくような、包まれてこのままどこかへ連れ去られていくような、そんな気持ちになりました。

 

周りには自分たちしかいないし、自然に取り囲まれているしで、なんだか人間のちっぽけさを感じた時間でした。

 

東京にいると、すべてヒトがつくったモノに囲まれて過ごしているので、どうしても世界は人間が作っているようなそんな錯覚に陥ってしまうんですけど。

 

青森にいると、人工物よりも自然のほうが大きくて、どっしりと昔から今までその地に根を張っていて、この地を、地球を支えているのは人じゃないんだよなあって改めて思わされます。

 

そんなことを感じた行きの道中でした。

 


途中で、一応十和田市の観光名所である『奥入瀬渓流館』で立ち止まって休憩しました。

 f:id:amagurikokko:20170827005114j:image

 

ここはなんか、こけしが作られていて売ってたり、地域のお土産物が売ってたり、キャンドルのスペースがあったりで、まぁなんか言ってしまえば特に何もないんですけど(笑)、ここでは記念に奥入瀬コーヒーと奥入瀬のむヨーグルトを買ってふたりで半分こして飲みました。おいしかった!

 f:id:amagurikokko:20170827005212j:image

 

ここで大きな蜂に遭遇して、彼がめちゃくちゃ怖がって逃げてて、その姿が面白くて爆笑したりしました。(笑)

 


その後、ようやく奥入瀬渓流に到着!

 

すご~~く長い道のりなので、車で好きなところに降りて散策するもよし、自転車でサイクリングするのもよしという感じでしたが、我々は車でなんとなく良い所を見つけて散策という形をとりました。

 f:id:amagurikokko:20170827005558j:image

すっごく綺麗で、マイナスイオンが超出てて、なんか、すごい自然だったなぁ~。

 

 

f:id:amagurikokko:20170827005555j:image

これは有名な「雲井の滝」という滝らしくて、人がいっぱいいたので私たちも行ってきました。

 

足場がちょっとぬるっとしていて怖かったけど、彼が大丈夫??としっかり手を差し伸べてくれて嬉しかったです。こういう些細なところにキュンとします。

 

奥入瀬渓流は緑がいっぱいで滝も川もすごくきれいで、マイナスイオンがたっぷりでとても癒されました。

 

夏だけど涼しかったし、快適でしたね。また行きたいな~^^

 


奥入瀬渓流を楽しんだあとは、帰り道すがらにいろいろ寄り道をしながら帰りました☺

 

こけし館とか行ったんですけど、平日だったため人もガラガラで、巨大こけしも何体もいて、すごくシュールでした。笑

 f:id:amagurikokko:20170827005536j:image


そのあとはお家に帰って、我々が会うと必ず食べる焼肉を食べて、ぐっすり寝たような気がします…。(もうだんだん記憶がうすれてきた)


引き続き3日目に行きます☺