まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。

少女漫画で女性ホルモンは活性化する

こんばんは。

 

ローストビーフを飽きるまで食べたい私です。

 

今日、あまりにも眠すぎてこれじゃいかん!と思って、のそのそとコタツから出てスーパーに行ったんですよね。

 

そしたらローストビーフのサラダがあったんで、買って帰って速攻食べたんですけど、もっと食べたくなりました。

 f:id:amagurikokko:20160116231135j:image



ところで昨日の夜、少女漫画を読んでいて、切なくてキュンキュンしすぎてほんとに恋してるみたいに胸が痛くなって苦しかったです。

 

読んだのは、「泣かんもん!」と「コミンカビヨリ」という漫画。

 

 

 

泣かんもん!は4巻完結していて、コミンカビヨリは現在5巻まで出ていてKissで連載中です。

泣かんもん!の作者築島治先生の作品は初めて読んだのですが、とっても気に入りました…!

男の子の体を描くのがうまいです。曲線が綺麗。少女漫画だから生々しくはないけど、そこはかとなく色っぽいといいますか…!


コミンカビヨリの高須賀由枝先生は、りぼんでグッドモーニング・コールを連載してた時から好きでした。

作風は変わってなくて落ち着くけど、りぼん時代よりも内容はオトナで、考えさせられるセリフも多い。

大人になっても高須賀先生の漫画を楽しめてることがとっても幸せです☺️

 


この2作品ね、何気なくTSUTAYAで借りたのに私はキュンキュンさせられすぎて脳みそとろけました。。。


バカ正直で私のことなんて全然恋愛対象に思ってくれてないけど、すごく大切な男友達のひとりでなんだかんだ弱ってるときは一番に助けてくれて、

周りからは色気ないとか子どもっぽいとか言われてるけど好きって自覚してからは誰よりもかっこよく見えちゃうし優しいところがわかってくる・・・って男の子

 

 

黒髪長身イケメンエリートで、自分と違ってポジティブで誰にでも分け隔てなく接することができるまさに殿上人の彼が、こんな私にも嫉妬してくれたり新しい世界を見せてくれて「一緒に幸せになる」ことを教えてくれる・・・大人の男性

 

が出てきます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 


読んでてホントに脳からドーパミンがドバドバ出てきて女性ホルモンが活性化されるのを感じました!!!!!!!!!

 


少女漫画って、女の子が片思いで切なくて泣く、みたいなのもいいんだけど、

 

男の子が好きな子への嫉妬でムッとして、そのあと「お前さあ・・・」って女の子に切り出すけど当の女の子は「ん?どした?☺」って感じで全く気にも留めてない、みたいなのが私大好きで大好きで!!!!!!!!!!!!

 

あとちょっと奥手だったりニブめな女の子にしびれを切らした男の子が「ドンッ・・・」て効果音とともに誰もいない空き教室で壁ドンしちゃったり押し倒しちゃったりじりじり顔を近づけていったりするのも最ッッッッ高ですよね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


そういう描写があるかどうかは読んでからのお楽しみですが、THE少女漫画!ってシーンが盛りだくさんで、それもわざとらしくなくて、

 

ん~~~もう~~~♡♡♡!!!ダンダンッ!!

 

てなるシーンがてんこ盛りです!!!♡


はぁ・・ほんとに!昨夜はこの2作品のおかげでキュンキュンしっぱなしでとっても幸せな気持ちになりました(* ´ ▽ ` *)

f:id:amagurikokko:20160116231711j:image 


こんなにキュンキュンする少女漫画が年々生み出されている事実が素晴らしすぎて素晴らしすぎて、すべての漫画家、編集者、ここまで少女漫画を作り上げてこられた方たちに尊敬の念をぬぐいきれません。

 

そしてやっぱりね、絵と文字でここまで表現するってすごいと思う。

 

私はへたうまな絵しか描けないけど、もし絵が上手だとしても、ここまで色んなカットを使って人の心を揺さぶるものを作れるのだろうか、と考えるとそうじゃない気がする。

 

絵を描いて、コマ割りもセリフもトーンもぜんっぶ考えて漫画って作られていて、

それってめっちゃくちゃすごいことで・・・。

 

すごい漫画に出会うたびに、敵わないな~と感嘆しますね・・・。

 

 

今年24歳になる年女ですが、相変わらず今年も少女漫画を読みまくって夢を見ていこうと思っていますので、何卒よろしくお願いします!!!!!


気になったらぜひ上記の漫画も読んでみてくださいね♡


良き週末にしましょう〜♪ではでは♪


momo.

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村