読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。ラジオやってます。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。→erimomo.com←

人生スイッチ

 

深夜にこんばんは。


トリートメントとボディソープを新調したので、お風呂上りもほくほくです。


ミルク色の羊の絵が書いてあるボトルのボディソープは、そこに置いてあるだけでなんだかお風呂場をほんわか可愛くしてくれます。。


安く幸せになれるのはいいことだ、って有川浩さんの小説の一節にもありました。そうだと思います。


なので、るんるんでお風呂上りにパックしながら、ドラマ『男女七人夏物語』の6話をみつつブログを書いています。

 

 

今日も相変わらず、深夜3時になっても1ミリたりとも眠くならないのが不思議です。

 

 

というわけで今日は、映画『人生スイッチ』を観に行きました。

最近お気に入りの渋谷シネパレスにて。。。

 

これは2時間に6つのお話が入っている、オムニバス形式の映画でした。

 

アルゼンチンの映画なんですけど、アルゼンチンでは『アナと雪の女王』の倍以上の興行収入だったとのことで、期待しながら観に行きました。


外国のこういうオムニバス形式の映画は初めて観たので、新鮮でしたね。

 

ブラックジョークが満載で笑えると聞いていたので、ブラックジョークとはどんなものかと思っていましたが、想像していたものとは少し違いました。

 

外国のブラックジョークは、ジョークなのか本気なのか?のラインがぎりぎりなんだなと感じました。笑

 

ちょっと途中までそのテンションについていけなくてハラハラドキドキしながら観ていましたが、後半はそのノリにも慣れてだいぶ楽しく観ることができました。


それに、一番最後のお話がとってもよくて、みているときもにこにこしちゃいました。

おかげですっきりした気持ちで観終わることができて、最終的には良かったです。

 


観る時に緊張感がうまれる映画って前はいやだったけど、観る作品の幅が広がって面白いな。

これからもちょっとハラハラドキドキする作品に、一歩踏み出していこうとおもいます。

 


そうだ、そういえば今日は初めて渋谷にあるTETSUというつけ麺やさんに行きました。(渋谷じゃなくてもあるけど)

 

本当は『ちっちょ極』という牛ホルモンのつけ麺やさんに行きたかったのですが、なんとリニューアル中でクローズ。。。

 

ということでTETSU初訪問です。

 

食べ進むにつれてスープの濃さがだんだん物足りなくなったけど、それを除けば好きなスープの種類だったし、お肉もほろほろで柔らかかったし、おいしかったです!!!

ひさしぶりに大好きなつけ麺を食べれて幸せでした(●^o^●)

 

でも、今日は朝から晩まで誰とも話してないです。映画もみたしつけ麺も食べたのに、声を交わしたのはコンビニの店員さんと映画のチケット売り場のお姉さんとラーメン屋さんの店員さんだけです。


こ…こんなんじゃだめだ!!!!!!!!!


明日は誰かと話そうと思います。(なんて寂しい決意なんだろう…)笑


ではでは(^o^)ノ


momo.

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村