読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。ラジオやってます。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。→erimomo.com←

おはようございます。

 
昨夜のお酒がすこしのこっていて、頭がぼんやりします。
 
さわやかな朝に毛布にくるまってあたたかいミルクティーを飲んでおります。
 
あっという間に9月がきて、空気もすこしひんやりしていて、もう先月の今ごろの猛暑の影はすっかりないですね。
 
さみしいような、嬉しいような…
 
夏が終わるのはなんだかさみしいですよね。
 
大きな渦みたいなものがあって、そこの中にいると色んな明るいパワーの波にのまれてなんでもやれそうな気がする。
 
夏ってそういう季節だなと感じています。
 
だから、夏があっという間に終わってしまって、何かをその渦の中で成し遂げていないことに焦燥感を感じるのです。私は。
 
 
でも、最近、一過性のものって長くは続かないものなんだなと改めて思ったりもしていて。
 
『恋はタイミング』というけれど、タイミングで始まった恋はいつか終わるのかもしれない。
 
ずっと胸の中であたためている気持ちとか、大事なものは、何かのタイミングだとか、そういうものに躍らされずに春夏秋冬灯っているから。
 
 
わたしはこれまで、衝動的な光に惹かれて動いて、傷ついて迷ってきたことが多かったような気もします。
 
若いから当たり前なんですけど。
 
最近は、いい意味で自分の足元を見て、大切なものに火をしっかり灯してあげられている気がしています。
 
 
だから、夏が終わってすこしさみしいけれど、わくわくしながら次の季節を楽しみに。
 
 
そんな感じでのんびり生きてます。
 
 
(そういえば、秋の花粉症が始まりました。つらいです。)
 
 
momo.
 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村