まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。ラジオやってます。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。→erimomo.com←

かくかくしかじか

おひさしぶりです。

 

文を書きたいというか、"書かなきゃ"と思って、ひさしぶりに自分が思ったままの、飾らない文を書こうと思います。

 

東村アキコさんの、"かくかくしかじか"という漫画を読みました。

2015年のマンガ大賞を受賞したマンガです。

 

最近、最終巻の5巻が刊行されて、先ほど読み終わりました。

 

ひさしぶりに、こんなに泣きました。

 

じぶんでも、なにがなんだかわからないような、あつくてぼろぼこぼれる涙と鼻水で、息ができなくなるほど胸が締め付けられました。

 

胸が痛くて、ページをめくりたくない気持ちと読みたい気持ちが入り混じって、結局ぼろぼろ泣いて苦しくなって。

 

 

わたしってなにがしたいんだろう。

 

なにも持っていないのに、なにかがあるような顔して、いっちょまえにえらそうなこと言って生きてる。

 

ただ好きなものにずっとかかわっていたいだけなのに、なんで遠回りしちゃうんだろう。

 

なりふり構わず、死にそうになるまで努力する前に保険かけてるから、遠回りしちゃうんだろうな。

 

根性なしだなー。こんなん言いながらも時間は進むから、立ち止まってちゃいけないのかな。

 

やるだけやってみよう。