まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。ラジオやってます。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。→erimomo.com←

22歳。

実は、10月1日に誕生日を迎えて、無事に22歳になりました。

 

22歳って!もうすっかり大人の女性ですよね(^ω^)笑

 

ちいさいときの22歳のイメージって、もう想像つかないくらいすっごく大人の女性でした。

 

たしかに大人になった部分もあるけど、それでも全然変わってないです。笑

 

くだらないことで笑うし、勢いで行動しちゃうこともあるし、朝はなかなか起きれないし。笑

 

けど、そんなもんなのかもしれないなぁ、なんてのも思っちゃいます(^ω^)笑

 

21歳は、いろっいろなことを経験した年で、恋愛も、社会勉強も、ぐるぐる刺激的で、苦い経験もすべて含めてとってもたのしかったです。

 

22歳は、教育実習もあるし、就活もあるし、恋人もいるし、学校(単位危機)もあるし、とにかく今挙げるだけでも大イベントたちが待ち構えています。

 

特に、社会に出る前に、いちばんじぶんと向き合う歳になると思う。

 

浪人のときとはまた違う向き合い方になると思います。

 

だからこそ、残り少ない大好きな大学生活、惜しむことなく楽しんで、わたしらしく素直に明るく一生懸命、目の前のことに全力で取り組んでいこうと思います。

 

ぜったい後悔したくない!

 

やりたいことはぜんぶやるし、素敵なじぶんになるためにどんどん努力できることはとても嬉しいです♡

 

よーし、22歳もキラキラわくわくに!貪欲に一生懸命楽しんで生きていこうと思いますヽ(´▽`)/♡

 

 

誕生日は、誕生日の数日前から連日友人たちにお祝いしてもらって、ほんっとうに幸せな日々でした。


 f:id:amagurikokko:20141006034321j:plainf:id:amagurikokko:20141006034342j:plain


いっしょにたくさん祝ってくれる大好きな友人たちも、生まれてきたくれたことを心から喜んでくれる恋人も、離れていても忘れずに連絡をくれる家族も、

 

みんなみんな大好きで大切な人たちで、本当にわたしと出会ってくれてありがとう、とおもいます。

 

誕生日は、わたしがわたしとして生まれてきて良かったと心から思える日でした。

 

こんなに素敵なひとたちに囲まれて生きていけるのは、わたしがわたしであるおかげで、それは本当に幸せなことです。

 

感謝のきもちを忘れずに、これからもまわりの人たちを精いっぱい大切にしていこうと思いました。

 

 

追記。

 

10月1日になった瞬間に、恋人から電話がかかってきました。

 

22年前の今日、生まれてきてくれてありがとう。

ももちゃんと出会っていなかったら、僕は今こんなに幸せじゃないかもしれない。

本当に、生まれてきてくれて、出会ってくれて、ありがとう。

たぶんいま、ももちゃんより僕のほうが嬉しいよ。

 

って照れながらも、そんな素敵な言葉をくれる彼のことを、ほんとうに愛おしくおもいました。

 

初めて恋人のいる誕生日を迎えたんですけど、愛している人からの誕生日おめでとう、って言葉はこんなに幸せなものなのですね。

 

本当に幸せな誕生日でした。えへへ(*´ー`*)

 

 

にほんブログ村 女子大学生