読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。ラジオやってます。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。→erimomo.com←

エンターテインメントとは。

27時間テレビの、SMAPの生放送ライブみました。

 

27時間ずっと喋って動いて頭つかって、精神的にも体力的にもへとへとなはずなのに、最後にノンストップで45分間歌って踊って。

 

限界のなかででも、ファンや観客のことを想って、最高のパフォーマンスとMCをする姿は、もう、本当に本当の、国民的アイドルでした。

 

仲居くんが、体力が限界で何回も倒れそうになったり、歌えなくてつっかえて泣きそうになってるとき、ごろーちゃんが肩をぽんぽんして支えてたり、

つよぽんが歌いながら泣いちゃったとき、わたしも涙がぶわわわって出て、

 

だいたいSMAPの歌って歌詞もメロディも最高だし、そんな最高の歌を最高のパフォーマーたちが最高の形でパフォーマンスしてくれるなんて、、、

みていて感動の涙がとまりませんでした。

 

こんなに素敵な瞬間が世の中にあること、それをつくりあげている人々がいること、それを共有できている素晴らしさ、ほんっとうに奇跡だった。

 

小さいときからずっといろんな努力も辛いことも経験して苦労を積み重ねてきた人たちだからこそできるパフォーマンスなんだと思う。

ずっと続けることで見えてくる景色って本当にあるんだと思った。

ひとつのことをこんなに続けるってほんとうにすごい。

普通の人にはできないことだと思う。

 

こんなにも愛に溢れていて、たくさんのひとに夢と希望を与えることができるってなんて生きる伝説なんだとおもうし、

そんなアイドルグループと同時代に生きていて、彼らと同じ今、瞬間を共有できることも嬉しいし素晴らしいし、

 

人間ってこんなに無限の可能性を秘めてるんだっておもったし

 

音楽のちからってすごいし

エンターテインメントのちからってすごい

 

大きなことをすぐに変えることはできないから

わたしたちはできるところから訴えていくしかなくて

 

そのひとつがきっとエンターテインメントなわけで

人のこころをこんなに一気につかんでもっていく瞬間っていうのにずっと関わっていきたいなあ、、、

ずっとずっとじぶんのこころは震わせていたいって改めておもいました

 

人間ってほんとうに楽しくて、生きてればなんでもできるしなんとなかなるし

可能性は無限にあって

どん底もあるけど、それを忘れるくらい素敵なキラキラした瞬間っていうのが絶対に絶対にあって

どん底よりもキラキラのほうが人間は覚えておけるし、キラキラのおかげでどん底を乗り越えることができるっていうのが、とっても素敵だとおもう

 

すっごくすっごく、脳みそびりびりしたし、本当にじぶんのやりたいことってなんだろうってまた考えるきっかけになりそう。

 

最高の夏休みの幕開けです~~~。

 

にほんブログ村 女子大学生