読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。ラジオやってます。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。→erimomo.com←

麻雀とわたし。

おはようございます。

 

気が付けば7月も三分の一が過ぎて、七夕もおわり、台風が近づいてきているようで、、、本格的な夏の準備がわたしのまわりでは行われているようです。

 

みなさんはどんな七夕を過ごされましたか?

わたしは特になにもすることなく、お願いごとをして、恋人とお願いごとが似てて、ふふふ~ってなったくらいです。

 

(*^。^*)笑。

 

そうそう、で、私は暑いのがほんとうにニガテ(わりとみんなニガテだとは思いますが)で、猛暑の時期なんかは昼間まったく外にでない一週間とかもあるくらい真夏の季節に惹かれない人間なので、もう7月に入ったという事実にびっくりしていますね。

 

そんななかでも新しい月がくるたびに、バイトの先輩といつも「今月の目標」をたてて、バイトでその進捗を確認しあっているのですが・・・

 

今月のわたしの目標は

麻雀をする

にしました。

 

これ、大学入ってからずっとやりたかったことなんです。

 

『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』というリリー・フランキーさんの大ヒット小説(映像化・舞台化もされましたよね)を数年前まだ少女だったころの私は読んだのですけど。

この本の中に、上京して下宿しながら東京の大学に通う作者が、日々麻雀にあけくれ堕落していく描写があるのですが、わたしはなぜかずっとそれが忘れられなくて。(ほかの細かい部分はあまり覚えていないくせに笑)

 

何年も前に読んだ本のその描写が忘れられない、っていうのって、おそらくいろんな本を読んでいるとそういうこともあると思うのですが(これもまた人によって違うから面白いなぁと思うのですが)、

私にとって麻雀っていうのがそれと密接に関わっていて。(大げさ)

 

もともと上京して東京の大学に通う、っていうのがなにか理由づけできない私の憧れ、理想郷で、

上京してきた地方出身の大学生というキャラクターに付随するものには少なからず憧れがあるのかもしれません。

 

私の通う大学の通学路に雀荘が多くあるというのも、麻雀をしたいという気持ちを思い出せる理由のひとつだと思いますし、

リリー・フランキーの出身が福岡で、それも私と同じマイナーな地区に住んでいたというのも、当時のわたしは何かしらの親近感を感じたのかもしれません。

 

というわけで、ずっとやりたいと思っていることは今すぐやろう!と行動しないと結局そのままになってしまうと思ったので、今月の目標にしてみたのでした。

 

・・・が、今月は大学の前期末テスト。

私の学科はゆるくてあまりテスト期間でもひーひーならないのですが、きつい学部の友達はきつそう。(というかきつくあれ、大学生・・・)

 

なので、誘う友達を考えつつ、そろそろ麻雀のルールを覚えて、テストが始まる前にでも誰かと雀荘に行きたいな~♡とおもっているところです(●^o^●)

 

ああ、ほんとは別のテーマでブログをかこうと思ってたんですが・・・

結局7月の目標についてかけたし、よしとしよう(●^o^●)

 

あとで、きのうバイトであった嬉しいこと、かこうと思います。

 

それでは!

にほんブログ村 女子大学生