読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちえがお新聞

女子大生の日常のような雑記です。ラジオやってます。神木隆之介くんとウニ丼を食べるのが目下の目標です。→erimomo.com←

スタートダッシュ

先日、就活関係のイベントに初めて参加して、グループワークをしてきました。

そのあと、カフェでその班のメンバーでいろいろ話して解散したんですけど、それがすごく楽しかった^^!

 

何事も緊張感がないと成長しないっていうのはこういうことか、と身を以て感じました。

しかし、グループワークともなると話し合いは必須で、かつ時間内になにかをしなければいけなくなるから、もたついていると進まない。

そういうときに、焦ってイライラしているメンバーが一人でもいると、ちょっと毒々しい雰囲気になるのですね。

ふだん普通に過ごしていてそういう状況になることがないので、久しぶりに(もしかしたら初めてかも)そういう雰囲気を味わいました。

ひとりの人がイライラして焦ると、協力体制が一気に弱くなるし、なんだかこのまま一緒にがんばろうって気持ちが薄れてしまうものですね。笑

わたしのまわりにはそんな友達はいない!って思ったけど、もしかしたらそういう状況をともにしていないだけで、そういう風になる人はいるのかもしれない。

 

あと、少ない時間でどれだけ自分をアピールできるか。

企業の人だって、ひとりひとりに密着してどんな人かを見るなんてできない。それは最終面接ですることであって、それまでのふるいにかけるためにグループワークやグループディスカッションがあるわけで。

だから、GWやGDのときに自分の役割をしっかりさせて、役割をはたしていかなければならないんだなと。(当たり前ですが)

こういうのも練習が必要なんだなと思いましたね~。

ふだんから議論とかをしている人は慣れているのかな><

いろんな場所に顔をだして、身に着けていかなければな、と思いました。

 

それにしても、就活を通していろんな人に出会って経験や考えが深まって、なおかつ友達が増えるってすごく楽しいとおもいました。

受験とはまた違った感覚。

就職って、自分の努力の結果もそうだとはおもうけど、わりと企業との相性ってところがあるとおもうから。

だから、純粋にみんながそれぞれに合うところにいけたらいいねって思う。

落ち込むこともたくさんあると思うけど、楽しんで乗り越えていこうって改めて思えました^^*

 

にほんブログ村 女子大学生